HERZは全て手作り

どのような革製品も手作りのHERZ

HERZは革製品工房であるのですから、革素材を使用して製品を作り上げることにこだわりを持った工房です。
そして、その革製品へのこだわりと同じかそれ以上にこだわっているのが、
製品を仕上げる過程の全てを職人の手作りであると言うことでしょう。

あらゆることに効率化が求められる現代日本において、歴史に逆行しているとも受け止められる手作りへのこだわりですが、
特に革という暖かみのある素材を扱う工房だからこそ、更に暖かみを感じさせる手作りへのこだわりを大切にしているのです。

その手作りへのこだわりは、HERZの看板である革製の鞄だけでは無く、それ以外の革製の小物などにまで及んでいます。
しかも、人の手で作る手作りだからこそ、流れ作業や機械作業のように融通が利かないと言うことは無く、
オーダーメイドで細かい客側の要望を受け入れやすいというメリットもあるのです。

ただ決められた革製品を作り上げるのでは無く、客が求める理想の製品を仕上げるHERZは、
ビジネス用のパイロットケースであっても革素材で自分だけの最高の一品に仕上げてくれるでしょう。